Showcase

(2014,  30 images)

Concept

東日本大震災後、母校(小学校)は、崩壊の危険から立ち入り禁止となった。

窓ガラス越しに眺めるだけの場所となり、ショーケースにそうするように奥を覗き込むと、

2 つの風景が陳列しているように見えた。

ひとつは、当時から同じ風景。

もうひとつは、震災が付加した風景。

この 2 つの風景は同所同時的に存在するが、不思議と干渉することはない。

私の少女期の記憶は無事にそこにある。

その一方で、母校は、母国の縮図とも言える。

立ち入り禁止となったその姿を私達日本人が眺めるショーケースは、きっと何処にもない。

Since the Great East Japan Earthquake, my old school (elementary school) has been prohibited to enter due to the danger of collapse.

It becomes the place to see only through the window from outside.

When I look into like I do to the showcase, there are two landscapes displayed.

One is the same as old time.

The other is added by the earthquake.

These two coexist at the same time but don’t strangely interfere.

My memory of girlhood is safely there.

On the other hand, my old school can be a microcosm of the mother country.

There will be no showcase where we, Japanese people, can see its off limit figure.

自動的に右へスライドしますが手動も可能です。

Slide to the right automatically and also manually.

©️ 2o2o Ko-photography. All Rights Reserved.